bibliotecaのサービスはこちらのようになっております。

bibliotecaのレンタル詳細

レンタル期間 :約2カ月
(詳しくはスケジュール欄の記載をご確認ください)

単発プラン  :8360円/2カ月(税込)

半年継続プラン(2カ月ごとに教具入れ替え)
:6890円/2カ月(税込)

※両プランとも往復送料込み
※利用は2カ月単位でのみ。1カ月のみのご利用は出来かねます。

bibliotecaが提供するもの

bibliotecaでは、教具と親御様へのサポートを提供します。

レンタルスケジュール

※詳細は申し込み時期により異なりますので、申し込みページの商品詳細にてご確認ください※

偶数月中旬(例:4月中旬) 購入締め切り・カートから購入後順次 事前WEBメンタリング実施
偶数月末 (例:4月末)  商品発送・動画視聴案内

<<<到着次第商品レンタルスタート>>>

翌々月初 (例:6月初旬)  1か月後WEBメンタリング実施
下旬(例:6月20日)  教具返送日※必着

サービスに含まれているもの

★モンテッソーリ教具のレンタル
3種類(1種類あたり1~4つの教具が含まれます、教具1つあたり複数の使い方あり)
例)写真1枚目のように、ピンクタワー、円柱差し4本セット、すいけい棒、というように3種類をお貸出しします。

★日本モンテッソーリ教育綜合研究所2才半〜6才課程を修了したモンテッソーリ教師による

・事前WEBメンタリング30分
(お子様の様子を伺いながら、1人1人の敏感期に沿った教具選定をお手伝いします)

・1カ月後WEBメンタリング30分
(活動報告をいただきながら、お子様の敏感期やオススメの活動についてお話しします)
(継続プランの方は次回の教具選定も実施)

・オンライン動画講座
(主に教具を使用した活動毎の狙いや注意点、教具の使用方法について)
(オンライン動画は教具レンタル終了後も視聴可能です)

・LINE@にて質問受け付けあり
・ユーザー様限定のインスタアカウントにてユーザー様の活動の様子を共有

モンテッソーリ教育とは

藤井聡太棋士が幼少期に学んでいたとされることでここ数年関連書籍も多く出版され、注目を浴びている教育法。

Googleの創業者やAmazonの創業者、オバマ元大統領なども学んでいたと言われており、欧米では3割の子どもたちがモンテッソーリ教育に親しんでいます。

100年以上前にイタリアの医師マリア・モンテッソーリ氏によって体系づけられました。

モンテッソーリ教育の特徴

ひらがなを教えてもいないのに、大好きなキャラクターの名前やお友達の名前は自然と読めるようになったというような話を聞いたことはないでしょうか。
子どもは好きなことにはどんどんのめり込み、スポンジのように吸収していきます。

マリア・モンテッソーリ氏は医師としての観察と検証を基に<全ての子どもには自らの力で成長していく力>が備わっていること、そして、その力が大人の目にも見える形で<何かに強く興味を持ち、同じことをくりかえる時期があること>に気づき、これを “敏感期” と名付けました。

この、子ども1人1人の敏感期に沿った <活動> を準備することで
子どもはいくつかの活動から
自ら選択し、
集中し、
粘り強くやり遂げ、
自らの力で発達を遂げていきます。
大人が教えたことを子どもに勉強させる従来型の教育手法とは違うためオルタナティブ教育(新しい教育選択肢)の一翼と考えられています。

モンテッソーリ教育を実施している園や教室では黙々と活動に打ち込むお子さんの姿が見られます。子どもは落ち着きがなく飽きっぽいと思われていますが環境さえ整えることができれば、驚くほど集中し繰り返し活動し満足げに活動を終え、<達成感や満足感> を感じながら学んでいくことができます。

この、<集中力と根気>そして
<自ら考え行動する力>を養い
<一生を通して学び続ける姿勢>
を持った子どもの姿がモンテッソーリ教育が支持される理由の1つです。

また、<子どもは感覚を通し動きながら学ぶ>という幼児特有の学び方に着目し
言語や算数について学ぶ時もいきなりペーパーワークをするのではなく
教具という具体物を通して抽象概念の<実体験>を重ねることで本質的な理解を進めることができる仕組みになっています。

モンテッソーリ教具とは

モンテッソーリ教育で使用される、独自の教材のことを指します。モンテッソーリ教育では、大人が教え込むのではなく、この教具を通して子どもが <自らの力で学んでいく> ことで正しい発達が実現すると考えています。

大人は、子どもを観察し、敏感期に沿った教具や環境を整え、教具の使い方を実際にやって見せます。言葉で説明するのではなく行動で示します。
子どもが失敗しても、大人が直接注意をして訂正させるのではなく、子ども自らが失敗に気づき自ら訂正するまで見守るのも、自ら学びとることを重視しているモンテッソーリ教育が大事にしていることです。

当サービスでは現在、2歳半ごろ~が使用対象となるモンテッソーリが考案した
・感覚教具
・数の教具
・言語の教具
のお貸出しをしております。

※事前webメンタリングにてモンテッソーリ教師が教具を提案し、相談の上、お貸出しする教具を選定していきます。もしご希望の教具がおありでしたら、少なくとも3種類中2種類はご希望に沿ったものをご用意します。残りの1種類は教師がオススメを提案いたします。

当サービスでお貸出ししているのは
【MONTE Kids】ブランドの正規品です。
日本国内において知的財産権を有する唯一の正規販売店であるPlaza Yokohama.Onlineより直接商品を仕入れております。
(安全基準:CE、EN71、ASTM)

レンタル商品の為、細かな傷や多少の塗装ハゲもございますが、教具としての機能に問題がないもののみお貸出ししております。

サービスへの想い

モンテッソーリ教育に出会って、子どもの “敏感期” に気づけるようになることで
他の子どもとの違いが気にならなくなり、
目の前の子どもにしっかりと目を向け、
ささやかな子どもの頑張りをも一緒に喜べるようになりました。

また、子どもの「わからない」「できない」「もっと知りたい!」という気持ちに
教え込むのではなく、子どもたちが学びやすい方法で応えることができるようになってきました。

モンテッソーリ教育は、日本においてはまだまだ経験できる場所が限られています。
気軽にモンテッソーリ教具に触れ、
ご家庭にモンテッソーリ教育のエッセンスを取り入れることで
保護者の皆様も、気づきや学びを深められるのではないかと考えています。

モンテッソーリ教育は子ども1人1人を丁寧に観察することが欠かせません。
誤解を恐れずにいうと、手間ひまがかかります。
しかし【学ぶことが大好きな子どもの姿】を引き出せるとやってみてよかった!と思っていただけると思います。

お子様の好奇心や興味を刺激する家庭教育環境を
私たちと一緒につくっていきましょう。

利用の注意点

・教具はオモチャではなく意図した使い方があります。動画やご紹介する参考文献等でしっかり学んで取り入れていただく必要があります。
・家庭内でモンテッソーリのお教室を完全に再現できるわけではありません。しかし、いつでも手の届くところに教具のある生活を送ることで、お子様のコンディションに合わせて活動を行うこともができます。
・レンタル商品のため、期日までにご返却をお願いします。ご返却いただけない場合は、継続して使用料金を請求いたします。
・お子様が使用するものなので、多少の傷や塗装剝がれに関しては問いません。
・次の方の使用に支障がでるような破損、紛失に関しては商品定価の3割~最大8割を請求いたします。速やかにご相談いただきますようよろしくお願いいたします。

bibliotecaの定期レンタルのお申込みはこちら