レンタル1ターム目と2ターム目の期間中のアンケートになります。

4歳・年中さんの男の子です。


①レンタル開始時に期待されていたことはどんなことですか?

我が子の発達にあった教具を選ぶ事ができる。
教具の使い方、提示の仕方、プロに相談が出来る。
おうちモンテに挑戦できる。


②それはどの程度達成されましたか?

半分以下かも。


③その要因はなんでしょうか?

教具の使い方や、提示の仕方は、動画を頂いたので、大変わかりやすく、理解できました。

しかしコロナの影響で幼稚園休園。お友達と関われない事への不満が本人にあり、普段より、おうち時間は満たされていませんでした。おうちモンテをする前に環境が、とても大事だと思い教具到着前に家具の配置換えをしましたが、こちらから誘わないとやらず、自ら触れると言う機会は、あまりありませんでした。

ホームモンテッソーリ は親が提示を行うという点、(子どもの家とはまた違った家族との)家という生活の場でモンテッソーリを行う点が、幼児教室とは違います。お母様がお気づきの通り、おもちゃとの付き合い方や環境設定、また生活リズムなど整えなければ、教具が存在するだけではあまり意味があるものではありません。 今後は、そのあたりのサポートも含めてサービスをより良いものにしていける様に努力してまいります。


④残り1ヶ月弱の期間でどのような生活を過ごされたいでしょうか?

私からの声かけを増やし、
残りわずかの期間、少しでも多く教具に触れれるよう、時間をつくっていきたいと思います。


⑤bibliotecaスタッフにサポートしてほしいことを教えてください。

●出来たら応用編を教えて頂けると取り組みやすいように感じました。もうすぐ5歳になる息子は、重要な期間(感覚教具をやりたい時期)がすっぽり抜けている為、ゲームのように、ルールを決めて触れた方が盛りあがるように感じました。

●また、環境づくりも教えて頂きたいです。
インスタで、仲宗根 晶さんの投稿を参考にやれる範囲で作ったりしましたが、コロナで外出できないせいもあり、テレビ時間が以前より増えてしまい、テレビの置き場所を変えた方が良いのかな?と思っています。または、布をかぶせるとか?いろいろ考えてはいますが、もし教えて頂けたら助かります。

よろしくお願いいたします。


2ターム目途中のご感想です。

①借りた教具のうち、一番集中していたのはどれですか?どのような様子が見られましたか?

金ビーズ
声かけしないと、なかなかやらないのですが、1人で触って数えていました。

金ビーズは年中・年長のお子様に大人気の教具です。聞き馴染みのある「1000」「100」の量感を、見て・触って・重さを感じて体感していきます。また演算の概念も金ビーズで体を動かしながら学びます。ビブリオテーカで教具をレンタルしていただく中で、一つの通過点としてぜひここは経験していただきたいなと思っている教具です


②借りた教具のうち、一番集中が切れてしまったものはどれですか?なぜだと思いますか?

色板
絵の具や色水遊びなど、色で遊ぶことが大好きな為、お借りしたのですが、あまりやりたがりませんでした。
3の箱が、意外と難しい?みたいで

色板の第三箱は大人でも難しい色もありますね。色の濃淡を見分ける活動になります。我々としてはもう少し様々な活動を提示できればよかったな、と感じています。


③教具が家にあることで、お子様やお母様に変化があれば教えてください。

興味がある時に、モンテッソーリは、スモールステップで伝えやすいです。


④ビブリオテーカに求めることがあれば教えてください

もう少しお値段の安いプランもあったら、嬉しいです。


スタッフより

この度はご利用ありがとうございました!某大手幼児教室にも通われていたのですが、モンテッソーリ教育の「実物を体感することから始める」手法に興味をもたれた様でした。お子様は特に、幾何学立体や金ビーズに触れることで、概念形成をしていく過程を感じていただけた様でした。

半年を通してモンテッソーリ教育の「子どもが自ら学ぶための環境設定」について思いを巡らし、手法についても実践を通しておおよそマスターされたと思います◎ 器用なお母様で、金ビーズは手作りしたい!ということだったので、ぜひこれからもホームモンテッソーリ 楽しんでくださいね!

ビブリオテーカでは、教具のレンタルを休止した後でも、全ての解説動画・提示動画・資料・素材のDLをしていただくことができます。お子様のペースに合わせてご活用ください!